確定申告

学ぼう確定申告!

一人で確定申告してみよう

ビジネス10毎年2月中旬から翌月15日頃まで、税務署において確定申告を受け付けています。これは基本的に全国民がすべきことになりますが、会社が代理でしてくれたりするので、その認識を持っていない人も大勢いるのが現実です。
しかし、この申告を一人で行うと、様々なメリットがあります。まず第一に医療費控除を初めとする様々な控除は、会社はしてくれないのでどうしても自分でしないといけませんが、それによって所得税の控除があるので、所得税の一部が還付つまり還ってきますし、所得から控除されるものが増えるので、翌年度の住民税が安くなります。ほかにも控除できるものが昨今増えてきており、少しでも控除できれば翌年の税金が安くなりますからぜひ行っておきたいものです。
ほかにもしないといけない場合があります。たとえば副業を行っている場合、そちらの収入は税務署は分からないので、申告を行って納税の必要があればしっかりと行っておく必要があります。なお、この申告で副業がばれたらまずいという人は、申告時に税務署に相談して、どうすればばれずに別々で処理できるか聞いておく必要があります。一般的には副業を認めていない企業が大半であり、このことが知られてしまうと場合によっては懲戒処分等の対象になりますから、注意が必要です。